初めて温泉に入った外国人

温泉の口コミはそれぞれの好みで書かれる

PAGETITLE
辛いものが好きな人と普通の嗜好の人が同じカレーを食べました。普通の思考の人にとってはちょうどよい辛さで美味しく感じたそうです。一方辛いものが好きな人にとっては辛さが少し足ら内容に感じたそうです。ただのシチューを食べているようとのことでした。この二人がこのお店の評価を口コミに書き込んだとしたら、普通の人は美味しいと書くでしょうし、辛い物好きの人は物足りないと書くでしょう。辛い物好きな人がそれを明かさなければあまりいい評価になりません。

温泉を選ぶとき、インターネットの口コミを見ることがあります。それぞれ湯加減の好み、泉質の好みがあります。そういった人たちが記載していると考えます。熱すぎると言っても普段あまり熱いものに慣れていない人が書いているか、普段から熱いものに入っている人が書いているかで違いが出ます。泉質に関しても同様になります。

旅館自体の雰囲気であれば共通の情報ですが、お湯そのものに関しては意見が異なることを前提で読みます。

そのほかの記事

Copyright (C)2018初めて温泉に入った外国人.All rights reserved.