初めて温泉に入った外国人

我が国と世界で2番目に広い国の温泉の違い

PAGETITLE
我が国のみならず、世界でも温泉の文化は根付いています。世界で2番目に国土面積が広い国もその中の一つです。この国は巨大な滝があり、また世界で有名な小説の舞台となったところでもあります。また先住民が住んでいる国でも有名です。ところで我が国とこの国の温泉についての違いはどのようなものでしょうか。それについて調べてみたいと思っています。

まず挙げられるものとしてはこの国の場合はほとんどが大自然の中にあるものであるということです。つまり我が国のように旅行のカタログに載っているようなものはむしろ少数だそうです。またこの国の温泉はすべて自ら湧き出ているものだそうです。なお我が国の人たちはこの事情を見てギャップを感じるのだそうです。またこのような温泉に行くのにかなりの費用がかかるようです。また大自然の中にあるので我が国のように簡単に行くことができるとは限りません。まさに冒険です。他にも混浴が普通だったり、温度が我が国のものより低いということも挙げられています。

大自然の中にあり、また探すのに一苦労するそうですがそれを見つけることができたらその喜びは大きいと思います。冒険好きにはおすすめではないかと思います。

そのほかの記事

Copyright (C)2018初めて温泉に入った外国人.All rights reserved.