初めて温泉に入った外国人

紅茶色の温泉のある旅館について

PAGETITLE
以前行った温泉旅館は紅茶色の温泉が流れている温泉でした。たぶん鉄が含まれた温泉なのだと思います。また、温泉はとても広かったです。しかしながら、旅館の全室は8部屋なので、十分すぎるほどの広さでした。私が入った時は、他のお客さんはおらず、まるで、貸切温泉に入っているような気分でした。

温泉でゆっくり浸かった後は、おいしい夕ご飯がまっていました。ご飯は小さいお鍋や天ぷら、お刺身などとても様々な種類がありました。後から知ったのですが、魚などは市場から直送された魚を使用しているらしいです。その為、お刺身はとても弾力があり、新鮮なのがわかりました。また、魚によっては甘みも感じることができ、とてもおいしかったです。そして、デザートは、なんと旅館のすぐ近くの農園から頂いたいちごを頂くことができました。摘みたてだからでしょうか、とても甘くみずみずしくおいしかったです。旅館の方もとても気遣いが細やかで、とてもよかったです。

そのほかの記事

Copyright (C)2018初めて温泉に入った外国人.All rights reserved.